プロフィール

石田まゆ

Author:石田まゆ
よくばりまゆたんのメインブログです。
料理や食事を中心に書いています。

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
よくばりまゆたんこと石田まゆのグルメと家事のブログです。 グルメとかいいつつかなり粗食と暴飲暴食を行ったり来たりのまゆたんです。 コメントでも残していってあげてくださいな。
ぶるだっく 町田店
辛いものを食べ過ぎて十二指腸に負担が来ているまゆたんです。

町田の道を食べ物を求めて歩いていると韓国料理屋だらけになっていました。
だから、辛いものが苦手な人と行ったのに
「腹括って韓国料理屋に行くしかないでしょ!?」
と言って一番気になったお店に入ったのです。「ここで入らなきゃ漢がすたる!」と。
店は道に面していないのに、看板が上手に誘導している……その集客技術に惹かれました。絶対サービスがいいお店だと直感したんです。
神戸のビピンパ倶楽部みたいに、お気に入りになりそうな雰囲気が漂っていました。

赤色をメインにした店内はいかにも辛いですよーと主張しています。でもお店は新しくて清潔感があります。ありがちな韓国のお守りとかではなく、店のイメージキャラのポスターなどが壁に飾られています。
お店の人はみんな韓国人のようでした。
でもきちんと丁寧に日本語を話してくれます。
呼べばすぐ来てくれるしサービスが非常に良いお店です。

メニューを広げて、頼んだのはこんな感じです。

・飲み物
 相方はビール。私はヨーグルト+カシスのお酒。
 マッコリとか鏡月は家が遠いのでパス。

・前菜3種盛り
 お店にある4種の中から3種選びます。
 見本どおり、韓国風海苔巻以外を頼みました。
 春巻きとキムチの海鮮巻きとおにぎり。
 ソースが辛かったです。わさびかカラシのソースとチリソースでした。
 ※すでに相方は汗だく。

・アボカド豆腐
 アボカド入り豆腐。辛くないです。
 ネタばれだから多くは語らない。

・サラダ
 普通のサラダ。辛くないです。
 最初の方に来たけど大事に取っておきました。

・ぶるでじ
 角切豚肉です。
 脂の甘味と辛味味噌が絶妙ジューシー。
 うま~~い! でも後からからーい。
 「辛いけどおいしいよ」と相方に食べさせると、無言でうなづいてました。
 ※すでに相方は無口。

・チーズトッポギ
 おなじみ棒餅。辛味味噌にたっぷりチーズ。
 韓国の餅は日本のより甘くておいしいですよね。
 辛味味噌は半端なく辛いけど、餅の甘味でなんとかクリア。
 ※相方は2つくらいしか食べてない。

・スープ
 ケランチムとかいうお店一押しのスープは卵がたっぷりで食べられないので、魚介類のスープにしました。
 舌休めのはずが、熱くて休まらない。
 タコやらオイスターやらエビやらが入っていて、だしがおいしかったです。だしが複雑でまとまりきっていないのがいい。

・マヨぶるだっく
 来ました! 本日のメイン。
 鶏の辛味味噌和えマヨネーズかけです。
 ぶるでじが思ったより辛くなかったので、ふたりともぱくりと食べました。
 「甘いじゃ……」
 「って、辛い~~!! なんだこりゃ!?」
 辛味味噌の一瞬の甘味の後、襲い掛かる辛味!!
 後から後からやってくる辛味!!! 辛さが止まらない。
 サラダを食べてもお酒を飲んでも止まらない。
 「まゆたんが辛いって言うなんて珍しいな」
 と相方が呟きました。
 ええ、未知の領域でした。
 ※相方は力なくうなだれている。

ちょ、ちょっと、普通の日本人にはキツいんじゃないでしょうか。
相方はシャワーを浴びて身体を拭いてないみたいに汗だくでした。
私は胃酸がちゃぽんちゃぽんしてました。
私、汗出ないの!!

デザートをすすめたのですが、相方は凹んで相手にしてくれませんでした。
「あんまり食べてないのに、おなかがいっぱいだ」
ぼそぼそと元気なくしゃべります。
相方は最後にヨーグルト+マリブのお酒を頼み、私はおこげのスープを頼みました。
絶対一緒に食べてくれると思ったら、呆れたようにみつめられました。
「食べる?」
と聞くと
「食べないよ」
と言われました。
『私は~~しないよ』は私の口癖です。
信号無視とか食べたくないものを出されたときとか。いらないじゃないのはテコでもしないという決意を表していて、『勝手にすれば』と喧嘩売ってるんです。お、怒ったの!?

食べ終わる頃、厨房からお兄さんが急いでおこげスープを持ってきました。
「もう来たよ?」
というと、慌てて厨房に戻っていきました。
どうも、私がひとりで食べているので、ひとりひとつずつ食べるんだと気を利かせてくれたようです。


後ろの席では、男女2人組みが困った顔でぶるだっく2人前を見つめていました。

ほ~むぺ~じ★よくばりまゆたん★へ
fc2 blog ranking
ブログは物語風になってしまいましたが、続きは定型どおりです。

まずは、トラックバック先の紹介です。
写真がとてもきれいなので写真は『とものもと』さんで見てください。
ともさんのとものもと
バッタモーさんのレビュー
じゅんじゅん。さんのお昼ごはんたべた

こちら、お店の紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

【2007/05/09 02:02】 | お店 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<携帯電話(今日のテーマ) | ホーム | 2日連続百均へ>>
コメント
またまた、こんにちわですv-22

この記事を読んで、やっぱり
韓国料理屋さんv-505に行くのは
やめようと固く心に誓いました。v-27

町田…懐かしいです、22歳の頃に
相模原の上鶴間に1年半だけ住んで
た時がありました。

今はあるかどうか分からないですが
大丸DSの斜め向かいのビルで
働いていました、料理屋さんの地図を
見ると長崎屋さんの近くですね、
確か二棟に分かれてるんじゃなかった
かな…

あとは小田急駅からJRの原町田駅に
続く裏通り(?)を今のカミさんと二人で
冒険してました(笑)、怪しげな店や市場
みたいな路地がたくさんあって今でも
思い出します。
【2007/05/09 08:24】 URL | ひろぽん #-[ 編集]
文中でのリンク&TBありがとうございます♪
辛いものは得意ではないのでここの激辛ぶりには激沈しました!
でも喉元過ぎれば・・・で「また食べたいかも?」と
思ってしまう今日この頃です(笑)
辛さの段階が選べるといいんだけど・・・
とか思いますがそれじゃあつまらないかなぁ。。。

また遊びにきますね~☆
【2007/05/09 10:28】 URL | とも #wxnev.ZM[ 編集]
ひろぽんさん☆
町田って楽しいですね~。
路地とかは東京共通の複雑さがあったり、チェーン店系は都会っぽいのに商店街が地元っぽかったり、不思議です。
大して繁華街ではないのに、若者の町な気がします。
今回は古着屋さんに行かなかったので、次回は古着屋さんに行きたいです。
お買い物の記録は「美容と健康」の方におぃおぃ書いていきますね~ぇ。
【2007/05/10 03:21】 URL | 石田まゆ #-[ 編集]
ともさん☆
わざわざ来ていただいてありがとうございます。

写真、とってもおいしそうなので、皆さんに見てもらいたいと思います。
でも、記事はもう行けないみたいなこと言っていましたよね(笑)

ランチはさほど辛くないそうですよ!!
【2007/05/10 03:23】 URL | 石田まゆ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayutannlife.blog81.fc2.com/tb.php/41-550bc999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アフィリエイト・SEO対策☆まゆも利用☆
カウンター☆まゆも利用☆
FC2BLOG☆まゆも利用☆
FC2ブログジャンキー