プロフィール

石田まゆ

Author:石田まゆ
よくばりまゆたんのメインブログです。
料理や食事を中心に書いています。

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
よくばりまゆたんこと石田まゆのグルメと家事のブログです。 グルメとかいいつつかなり粗食と暴飲暴食を行ったり来たりのまゆたんです。 コメントでも残していってあげてくださいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
毎朝スコーン
毎朝、スコーンを食べているまゆたんです。

もちろんおやつもスコーン。
夜の焼きたても食べてます。
結局1日3回食べてます!!

試行錯誤を繰り返しているうち、段々といい味が出るようになってきました。
早く本物のアフタヌーンティに出せるようなおいしいのが作れるようになりたいです!

20070524222052.jpg070524_0716.jpg


左側はチーズスコーン。
焼くときにチーズが溶けて、焼網に引っ付いてしまった他は申し分の無い出来です。

右側は最新のスコーン。腹割れに大喜びして朝からクリームティー気取りです。
寝ぼけていて、また強力粉を混ぜてしまったり、ゴムへらを使ったので仕上がりが不安だったのですが、ちゃんと腹割れしました。

この二つ、今までと材料的に大きく違う点があります。

ほ~むぺ~じ★よくばりまゆたん★へ
fc2 blog ranking
まゆたんの最近のスコーンのレシピの紹介です。
段々、紹介できるレベルになってきました。

■用意するもの
・ステンレスボール(冷蔵庫で冷しておく) 1つ
・丸い型抜き(直径4cm程度)      1つ
・ビニール袋               1枚
・薄力粉                 80g程度※1
・ベーキングパウダー           小さじ2杯程度
・低脂肪乳!!              50g程度
・無塩バター!              20g程度※2
・普通のバター              20g程度※2
・強力粉                 ひとつかみ
・片栗粉                 適宜

※1 腹割れの方は間違えて強力粉を半分入れてしまいました。
※1 計量は適当で、80cc程度のカップに2杯すくっています。
※2 チーズの方は無塩バターのみ30g程度使用し、角切りにしたプロセスチーズを入れました。
※2 計量は適当で、バターの包み紙の10gごとの線を目安にしています。

今までと違うのは低脂肪乳と無塩バター!!


■手順
(1)ボールに薄力粉とベーキングパウダーを入れ、よく混ぜる。
(2)バターをバターナイフで削るように切って、ボールに入れる。
(3)親指、人さし指、中指で擦るようにしてバターと小麦粉を馴染ませる。
  ※ゴムへらで切るようにするとさっくり感がアップしましたが、ちょっと混ざりが悪い気がしてしつこく混ぜてしまいました。
(4)山を作り、天頂をくぼませる。カルデラ~。
(5)低脂肪乳をカルデラに入れ、指で乾いているところをなぞるようにして全体を同じような質感にさせる。
  ※ゴムへらの場合は、切るように混ぜます。
(6)平たい円形にします。
(7)上の方が水分量が多いはずなので、円形をひっくり返して、引っ付いてこない粉を生地に貼り付けます。
  ※叩いたり押し付けたりしない。
(8)袋に入れるにはべちゃべちゃしているので、強力粉をひとつかみほど生地にかけます。裏面にも強力粉をまぶします。
  ※べちゃ度にあわせて粉の量を調整してください。
(9)生地を半円形になるように半分に千切って、上下に重ねます。
   上下の層を崩さないように円形にします。
(10)9)の生地を袋に入れて冷蔵庫で30分寝かせます。
(11)180度でオーブントースターをあたためはじめます。
(12)片栗粉で打ち粉をした台の上に10)の生地を置き、片栗粉で打ち粉をした手で高さを2センチ程度にまで押し付けます。
  ※今回は1.5センチ程度にまで押してしまいました。
(13)片栗粉で打ち粉をした型で生地を抜きます。
  ※回転はさせずに上に持ち上げる。
  ※なるべく一度に型抜きをし、余った生地は丸めたり、型の中に入れ込んだりして、何度も型抜きはしません。
(14)13)で成型した生地をオーブンに並べて15分ほど焼きます。
出来上がり。

今までと違うのは強力粉でまとめるところ!!

チーズの場合の相違点は以下の3つです。
 3)の後、角切りチーズを投入しました。
 型抜きはしないので、9)は不要です。
 12)13)の代わりに片栗粉を付けた手で球形に丸めます。

お役に立てましたらポチクリよろしくお願いします。→レシピブログ


朝は、低脂肪乳を生地の周りにつけて、240度のオーブンに2~3分入れて温めなおして食べてみました。焼き色がいい感じ♪
焼きたてのバターの味には敵いませんが、そこそこおいしいです。

焼きたてのバターの味と香りで夜中に全部食べてしまいたくなります。
朝作れたら素敵ですよねぇ。バターの香りで目を覚ますなんて幸せ~。
そんな朝ごはんが夢です!!
もうちょっとレシピ慣れして、朝でも焼きたてが食べられる方法が開発できたら紹介しますね。

レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

【2007/05/24 23:59】 | カフェ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ポテトサラダ蒸しパン | ホーム | 課長びっくり弁当>>
コメント
お弁当にスコーンにすごい家庭的だねぇ^^
お弁当は私もたまに作るけどスコーン作りも気になってきた!!!
どのくらい時間かかるの??
【2007/05/25 11:14】 URL | 琥珀 #-[ 編集]
琥珀さんこんにちは。
スコーン作りは……あっという間です。
実際の時間は測ってないんですが、寝かせる前までで5分もかけてないと思います。
寝かせは30分とか言ってるけど適当だし、焼きは15分です。
寝かせと焼きの間は見てなくていいですから、拘束時間は生地を作る5分と型抜きする2~3分で10分もないです。

なのに朝作るとなるとバタバタしちゃって難しいんですよねぇ。

粉ものの問題は時間より片付けだと思うんですが、使うのはボールと混ぜる道具だけなので、その点は楽ですよ。
あ、片付けが楽になるネタも今度書きますね。
【2007/05/25 15:08】 URL | 石田まゆ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mayutannlife.blog81.fc2.com/tb.php/70-e6a81398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


アフィリエイト・SEO対策☆まゆも利用☆
カウンター☆まゆも利用☆
FC2BLOG☆まゆも利用☆
FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。